TOP > 企業検索 > 企業詳細(基本情報)

企業詳細

エネルギー | 流通 | サービス | 官公庁・農協・その他団体

更新日2019/05/28

お気に入り
生活協同組合コープおきなわ

生活協同組合コープおきなわ
こーぷおきなわ

  • エントリー
  • 説明会・会社訪問
  • 採用試験情報
  • インターンシップ

〒901-2588 沖縄県浦添市西原1-2-1

  • 基本情報&PR
  • インターンシップ
  • 代表/担当/先輩の声
  • フォトギャラリー

~ともに創る くらしと未来~

「子どもたちにおいしい牛乳をのませたい」そんなお母さんたちの想いが、コープおきなわが誕生するきっかけです。

生活協同組合は、一人ひとりのより良いくらしを協同の力で実現するための組織です。
「心豊かに生きる」ために生協がお手伝いできることを考え、「安心と信頼」を大事にしながら、
組合員や地域のみなさんに「生協があってよかったと思って頂ける存在であり続けたいと考えます。

<求める人財>
★人と人とのつながりを大切にし、組合員や地域の声を丁寧に受け止め考動できる方。
★くらしに「笑顔」と「感動」を与えることのできる方

※「考動」・・・自分の頭で考えて行動すること

お待ちしています。

www.okinawa.coop/

業種 エネルギー
流通
サービス
官公庁・農協・その他団体
職種 営業
企画・マーケティング
接客・サービス
主な事業内容 コープおきなわでは、事業の柱である「協同購入事業」「店舗事業」を中心に安全・安心な商品を組合員や地域の方々に提供します。
また、共済事業やハウジング事業などくらしに役立つ情報を発信することで、組合員のくらしに貢献します。

■主な事業内容
【協同購入事業】 
組合員の自宅や職場に注文された商品を届ける事業。いつもの時間に商品と一緒にくらしの知恵や情報が届くことが強みであり、
くらしを良くするための活動や情報交換など、地域のコミュニティ形成に大きな役割を担っています。

【店舗事業】
「商品を直接みて、いつでも欲しい時に購入したい」という多くの組合員の要望や、くらしの多様化による幅広い商品ニーズに対応するのが
生協の店舗事業です。コープの産直野菜など、生協独自の基準で扱う商品が選定され品揃えされていることも特徴です。

【共済事業】
組合員のくらしの中で、病気やケガなどのリスクに備えるための「保障」を提供する事業。
設立 1976年2月29日
出資金 60.3億円(2018年10月末現在)
供給高 203.3億円(2017年度実績)
代表者 代表理事・理事長 山本 靖郎(やまもと やすろう)
全従業員数 総数1,321人 ※正規職員369人(2019年5月末現在)
主要施設 本部/浦添市西原 各事業所/県内9店舗、7センター、商品セットセンター
関連会社 ・(株)あっぷる保険センター ・(株)コープ沖縄サービス、
・特例子会社(株) ハートコープおきなわ
・就労継続支援A型事業所 (株)ハートランドおきなわ
連絡先部署・担当者 総務部 人財共育担当 砂川 花英手
郵便番号 901-2588
所在地 沖縄県浦添市西原1-2-1
電話番号 098-879-7711
FAX 098-879-7718
メールアドレス higa-kazuhito@okinawa.coop
組合員数 24万3,655人(2018年10月末現在)
事業以外の主な活動 ~暮らしを守り、暮らしを創造する活動を組合員の手ですすめています~
【食の安全・安心を守り広げる活動】
「食べること」は命の基本。生産者との交流や料理教室などを通して、栄養バランスの改善、「食」そのものを見つめ直します。

【環境活動】
美しい地球を子どもたちに引き継ぐために、家庭でできるエコ活動や自然観察会、体験ツアーに取り組んでいます。また、マイバッグ運動や牛乳パック・発泡スチロールトレイの回収などリサイクル運動も行っています。

【子育て支援活動】
子育て講座、コープ商品を使った離乳食作り学習など、子育て応援の場づくりを進めています。

【平和活動】
戦争のない平和な社会は、より良いくらしづくりの前提。戦跡・基地巡りなどを通して平和の大切さを学ぶ活動をしています。

【福祉活動】
福祉事業所との共同商品開発や催し物共催、ユニセフなどの募金活動を行っています。
地域貢献 【障がい者の就労支援】
障がい者の自立支援と社会参加ができる環境づくりをめざし、特例子会社を設立。障がい者の雇用促進に努めるとともに、社会で活躍できる仕組みづくりの拡充を進めています。

【地域を元気に”ひと・もの”づくりを支援】
困りごとを抱える地域に寄り添いながら、コープおきなわが担い手となり、行政、生産者、メーカーなどが一緒になって、地域の特産品を生かした商品を共同で開発。地産地消や支援金の造成などに取り組んでいます。
地図 地図を表示

このページのトップへ