TOP > 企業検索 > 企業詳細(基本情報)

企業詳細

製造 | 流通

更新日2020/06/08

お気に入り
株式会社佐久本工機

株式会社佐久本工機
さくもとこうき

  • エントリー
  • 説明会・会社訪問
  • 採用試験情報
  • インターンシップ

〒901-2131 沖縄県浦添市牧港1丁目61番18号

  • 基本情報&PR
  • 採用情報
  • 説明会・会社訪問
  • 代表/担当/先輩の声

ホームセンターだけじゃない。金物店から建設機械の販売業へ

1960年8月に那覇市安里で佐久本嘉春が「佐久本金物店」を創業したのが当社の始まりです。1965年に社名を「佐久本工機」へ改め、1969年に「合資会社佐久本工機」と法人化しま した。当時の事業は、建設機械・工具の販売が主体で、後にリース業も手がけるようになりました。復帰直前からその後の沖縄は、インフラ整備を中心に建設需要が右肩上がりで増えた時代です。これを受けて当社の業容も頂調に拡大を続けました。

http://www.sakumoto.net/

業種 製造
流通
職種 企画・マーケティング
事務
接客・サービス
専門職
主な事業内容 ■機販リース事業部

 機販リース事業部は、創業当初より一貫して弊社の中核部門として位置づけられており、産業機械・土木建設機械の販売、レンタルを中心に行っています。
電動工具(ねじ1本)からクレーン、産業機械から建設土木機械まで幅広い商品を取扱っています。また、機械全般の修理やレンタル機の整備を行っているサービスセンターがあります。


■ホームセンター事業部

 「ホームセンターさくもと」として浦添に1号店をオープンして以来、現在は4店舗あります。
DIY用品から園芸用品、エクステリア、カー用品、レジャー用品、ペット用品、インテリア用品、家電、家庭用品、文房具など、商品の品質や価格、品揃えなどお客様の豊かな暮らしの提案をしています。



■ハウス事業部

 ユニットハウスの製造・販売を行っています。お客様のニーズに合わせてご相談から設計、施工、アフターまでトータルにサポートし、一般の事務所、店舗、住宅など幅広い用途の製品を提供しています。当社のハウスは、沖縄の風土に合わせて、永年の技術と経験を重ね製品化しており、今では販売棟数、業界ナンバーワン。ユニットハウスのトップブランドとして定着しています。また、イベント業務としてイベント会場の設営、プランニング、イベント使用機器レンタルなども行っております。
設立 昭和49年8月(※創業は昭和35年8月8日)
資本金 9,990万円
売上高 91億1,700万円(平成31年3月)
代表者 代表取締役社長 佐久本嘉幸
全従業員数 290名
事業所 ■機販リース事業部

 商品管理/沖縄県北中城村瑞慶覧666-4
 中部機材センター/沖縄県北中城村瑞慶覧666-4
 建機販売/沖縄県北中城村瑞慶覧666-4
 産機販売/沖縄県北中城村瑞慶覧666-4
 サービスセンター/沖縄県北中城村瑞慶覧666-4
 豊見城営業所/沖縄県豊見城市字与根330番地
 具志川営業所/沖縄県うるま市昆布1121-7
 浦添営業所/沖縄県浦添市港川407
 北部営業所/沖縄県名護市大北3-32-5
 南部営業所/沖縄県島尻郡八重瀬町伊覇187-1
 久米島営業所/沖縄県久米島町仲泊194-1


■ホームセンター事業部

 本 部/沖縄県浦添市牧港1-61-18
 浦添店/沖縄県浦添市牧港1-61-18
 コザ店/沖縄県沖縄市南桃原4-28-1
 とよみ店/沖縄県豊見城市根差部710(イオンタウンとよみ内)
 なご店/沖縄県名護市字名護4513(サ・フォレストモール名護内)


■ハウス事業部

 山内営業所/沖縄県沖縄市山内2-33-7
 南部展示場/沖縄県八重瀬町字外間96-1(南部徳洲会病院斜め向かい)
 名護展示場/沖縄県名護市大北3-32-5
 西原工場/沖縄県西原町小那覇1135
関連会社 佐久本租賃有限公司 (台湾)
連絡先部署・担当者 総務部 採用担当 宮平
郵便番号 901-2131
所在地 沖縄県沖縄県浦添市牧港1丁目61番18号
電話番号 098-877-7479
FAX 098-879-1435
沿革 【昭和】
35年8月8日
「佐久本金物店」として個人創業(那覇市安里)
40年9月
名称を「佐久本工機」に改める
41年3月
第1回機械工具展示会開催
44年4月
那覇市上之屋に移転合資会社「佐久本工機」に改組
48年7月
浦添市牧港(現在地)に移転
48年9月
第3回展示会開催
49年10
名護営業所開設
53年6月
有限会社サクモト建機リース設立(リース部門分離独立)
54年4月
八重山出張所設立
57年9月
スーパーハウス生産開始
57年12月
ホームセンター浦添店オープン(1号店)

【平成】
元年11月
サービスセンター営業開始(サクモト建機より分離吸収)
2年10月
創立30周年記念 第13回大展示会開催
2年11月
西原工場開設(ハウス生産工場)
3年12月
ホームセンターコザ店オープン(2号店)
5年7月
山内営業所開設(ハウス部門が移転)
6年11月
創立33周年記念 第15回大展示会開催(まかせな祭)
8年2月
ホームセンターとよみ店オープン(3号店)(イオンタウン内)
8年4月
ホームセンターなご店オープン(4号店)(イオンタウン内)
9年7月
ホームセンター浦添店リニューアルオープン
9年8月
資本金を10,312万円に増資
10年7月
サクモト建機リース部門を分離吸収
11年4月
豊見城展示場開設(ハウス部)
13年11月
浦添展示場開設(ハウス部リフォーム部門新設)
15年11月
機販リース事業部浦添営業所 港川へ移転
16年4月
ホームセンター ネーブルカデナ店オープン(5号店)
16年10月
ガーデンハウス さくもとオープン(HC浦添店向かい)
17年8月  
豊見城出張所開設(機販リース部)
17年12月
リフォーム部を山内営業所へ移転統合
18年5月  
北部展示場開設
19年11月 
ホームセンター浦添店ペット館オープン
19年11月 
豊見城展示場を浦添展示場へ移転
22年5月  
機販リース事業部にてAED(自動体外式除細動器)取り扱い開始
22年10月 
佐久本租賃有限公司(台湾法人)設立
25年1月  
ハウス事業部南部展示場開設
25年8月  
機販リース事業部 豊見城営業所開設
28年8月  
ハウス事業部南部展示場 八重瀬町に移転オープン
28年10月 
機販リース事業部 具志川営業所開設

【令和】
元年7月 
ホームセンターコザ店リニューアルオープン
2年3月 
ホームセンターなご店移転オープン( ザ・フォレストモール名護内)
戦略・ビジョン <2010年から「台湾」でも建設機械のリース事業を開始>

2010年に現地のパートナーと組んで台北市に建設機械リースの現地法人を設置。同年12月からリース事業を始めました。当社は、その会社に建設機械を提供するという位置付けです。社内で現地の言葉を話せるのは社長の佐久本だけですので、社長が直接 事業に関わっています。周知のとおり台湾は、沖縄に比べてマーケットが巨大です。台湾の建設機械のマーケットは、日本製の中古機械の利用が中心のマーケット。そこに当社がリース事業で参入したわけですが、旺盛な建設需要もあって立ち上げ時から引き合いがあり、取り扱いは少しずつですが着実に増えています。将来性のある事業として育てているところです。
地図 地図を表示

このページのトップへ